採用情報

先輩社員インタビュー

オン・オフのはっきりしている会社

今日やって明日、楽しよう。

平成22年 入社

工事部 田中 迅

日南で日南を盛り上げましょう。


富岡建設に入社するキッカケは?

子どもの頃から父親の土木(造園)の仕事を見て育ってきていてなぜか分かりませんが、父親の作業着姿に憧れて、いつか自分もという思いがあり、土木関係の仕事に就きたいと思っていました。
そして、産業開発青年隊に入隊し、地元の日南の土木業者で働きたく又、色々な工事を経験したいという思いから、港湾工事・道路工事・改良等のさまざまな工事を行っている当社を青年隊の指導員から勧められ入社しました。

仕事の内容を教えてください。

受注した工事を決まった契約期間内に仕事が終わる様に工事の工程を管理したり、材料の発注、工事写真の撮影・工事の出来上がった構造物等が設計通りに出来ているかの管理、品質の管理を行い、書類を作成しています。

【経験した工事】
 道路の舗装工事・下水道管の新設工事
 道路改良工事・港湾のブロック製作工事

嬉しかった・辛かったエピソードは?

初めて工事を一人で任された時に、想定していなかった事が起きた時に、現場の作業員さんに「どうすればいい?」と聞かれても、どうすればいいのか分からず四苦八苦し、現場がうまく進まなかった時は辛かった。
が上司の一言で解決し臨機応変に対応する事を学んだ。
そしてその工事が無事完成検査まで終了した時は、皆に「おつかれさん」と声をかけられ嬉しかった。

現在、就職活動中の学生さんへのメッセージ

土木工事は同じような工事はありますが、まったく同じということがほぼ無い業種ですので、毎回工事の度に新しい発見や課題がでてきますが、その課題を克服したり前回の工事の経験、新しい発見を次の工事に生かせる仕事です。
そして何より皆で苦労して作りあげたものの完成検査が終わった時の達成感・充実感は何事にも変えられないものがあり、これを味わう為に仕事をやっていると言っても過言ではありません。
みなさんも一度その経験をこの富岡建設で味わってみませんか?
ページの先頭
ページの先頭