トップページ > 採用情報 > 宮園 健太郎

採用情報

先輩社員インタビュー

とにかく明るい会社

明るく、元気に、切り替えは早く

平成18年 入社

工事部 宮園 健太郎

公共の工作物を完成させ、地域の方に『便利になった』『以前より良くなった』と言っていただけると嬉しくなり、充実感でいっぱいになります。これからも地域に貢献していけたらと思ってます。


富岡建設に入社するキッカケは?

多くの方々の生活を支える建設業に魅力を感じており、特に社会基盤を整備する土木工事に関心があり、建設業に就職を決めました。

仕事の内容を教えてください。

主に国交省の現場代理人をしています。
役割は、発注者、下請け業者との打ち合わせ、現場での作業指示、隣接業者を含む工程調整、安全管理、工事に関する協議・提出書類作成、原価管理等です。

嬉しかった・辛かったエピソードは?

【嬉しかったこと】
平成26年度国土交通行政功労表彰において、若手優秀技術者に選ばれたことです。

【つらかったこと】
一番最初に国交省の現場代理人を担当したときですが、現在となってはとてもいい経験となってます。

現在、就職活動中の学生さんへのメッセージ

就職活動はとても大変だろうと思います。
しかしこの時間は、将来の自分自身にとって一番大事な時間です。
その時の出来事が人生を左右するといっても過言ではありません。
がんばってください。
機会があればぜひ当社で一緒に働きませんか!
ページの先頭
ページの先頭